クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

埼玉県草加市地域のアンテナ工事・施工実績

  • ブログ写真
  • ブログ写真
  • ブログ写真
  • ブログ写真

草加市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

草加市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 草加市のアンテナ工事・設置・取り付け情報草加市は、埼玉県の東南部に位置し、市域の南部を東京都足立区に接しています。水と緑に恵まれた中川、綾瀬川下流域にひらけた東西7.24km、南北7.6km、総面積27.46平方kmの都市です。昭和33111日、人口34878人で市制を施行されています。昭和37年の東武伊勢崎線と地下鉄日比谷線の相互乗り入れや、当時マンモス団地といわれた松原団地の造成等により、昭和38年に人口が5万人を突破し、昭和43年には、県下8番目の10万都市になりました。東京近郊という立地条件の良さも相まって、昭和50年代後半から人口は急激に増え、現在では24万人を超える都市となっています。草加市では、地球環境をはじめ、少子・高齢化、高度情報化、国際化といった時代の変化をしっかり見据えながら、「いつまでもこのまちで暮らしたい、このまちで子どもを育てたい」と思われるような快適都市の実現をめざし、市民と行政のパートナーシップにより、まちづくりを進めています。草加駅東側は丸井、イトーヨーカドーを核として構成する再開発ビル群であるアコスや、西友といった大型商業施設がある一方、草加宿を中心とした商店街も広がり、江戸時代の面影を残す。駅西側は閑静な住宅街が広がり、埼玉都民のベッドタウンとしての一面を見せています。市域の中央部は宅地化が進んでいるものの、一部に農地や屋敷林も残されています。旧日光街道沿いにある「草加松原」、そして「百代橋」「矢立橋」は草加のシンボで、かつては、舟運で隆盛を極めた綾瀬川、札場河岸です。現在は舟着き場の石段を復元した公園として整備され、五角形の望楼のほか、この地を訪れた松尾芭蕉の像や高浜虚子、正岡子規の句碑なども建てられています。草加市の総人口は247,991人で、男性が125,831人、女性が122,160人、世帯数は114,578世帯(平成3011日現在)となっています。

    草加市の放送受信契約数は、76, 445件で衛星契約数は、32, 051件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。草加市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。