クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

埼玉県行田市地域のアンテナ工事・施工実績

  • ブログ写真

行田市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

行田市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 行田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における行田市の人口は82,836 人です。

    埼玉県北部にある人口約8万人の市で、旧・武蔵国埼玉郡です。「和装文化の足元を支え続ける足袋蔵のまち行田」が日本遺産に登録されていて、映画「のぼうの城」、昨年10月から12月にかけて放送されたドラマ「陸王」は、行田市が舞台のドラマとなっています。製造品出荷額は、1,9736,062万円(2015年度)となっていて、県内第15位(県内40市のうち)です。製造業に属する事業所数は214あり、主な工業団地としては、行田工業団地、行田みなみ産業団地があります。古くからの地場産業である足袋や衣料品を製造する企業・商店が市内中心部に点在しているのが特徴的です。県内の農作物の作付面積では、水稲が第3位、大豆が第2位、小麦と六条大麦が第3位、二条大麦(主にビール醸造に使用)が第1位となっていて農業が盛んです。行田市の由来には、天富命とともに阿波国から房総半島に移住した勝占の忌部氏の名が由来となったとする説があります。

    そんな行田市の放送受信契約数は、27, 292件で、衛星契約数は10, 310件です。新築住宅は通常、テレビアンテナについては取り付けられておらず、宅内への配線引き込み用の穴や、宅内配線用の配管だけが設置されている状態です。そのため、テレビを見るにはアンテナを設置することが必要です。テレビは地デジアンテナだけでなく、BSCSアンテナの取り付けを行えば、無料チャンネル・有料チャンネル合わせて多くのチャンネル数の中からお選び頂けます。電波が弱い地域はアンテナ本体だけですと十分な電波の受信が不可能である場合も多いため、ブースターを設置するだけでなく、アンテナの施工には長いパーツを使用する必要がある場合もあります。みずほアンテナでは、お客様満足度を最優先と考えており、常に最新の施工方法・施工技術を研究しお客様にご提供させて頂いております。行田市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、お電話一本でお客様のご状況をお伺いしてすぐにお見積りをご提示させて頂く事も可能です。弊社ではお電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。また、工事をしたら終わりではなく、業界最長の8年間保証を付与しています。行田市のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。各種クレジットカードやTポイントカードもご利用いただけます。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。