クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

北葛城郡広陵町地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

北葛城郡広陵町のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 北葛城郡広陵町のアンテナ工事・設置・取り付け情報

    北葛飾郡広陵町の人口は、総人口が34,998人で、世帯は12,908世帯、男性が16,810人で、女性が18,188人(20171130日現在)となっております。北葛飾郡広陵町の中での人口はランキングですが、1位は「大字三吉」の3,096人(大垣内区 1,039人、赤部区 1,388人、斉音寺区、669人)で、堂々の第1位です。明治期に大垣内村・赤部村・斉音寺村が合併してできた地域で、元々この地が散吉(さぬき)郷と呼ばれていたことからこの名前になったそうです。今も、この地域は3つそれぞれに代表として区長さんがおられます。2位は、「大字南郷」の1,938人で、南郷も、5つの垣内(かいと)別に分けられることが多い地域です。最近はスーパーや役場などに近いことから宅地開発が進んでいます。3位は、「大字疋相」の1,799人で、4位は、「大字平尾」の1,767人です。疋相・平尾は、昔の馬見地域の中心地で、商店街のほか馬見村(町)の役場もありました。現在は2位の南郷同様、宅地開発が進み、地域内の人口が増加しています。北葛飾郡広陵町は、大阪のベッドタウンとしての性格が強く、真美ヶ丘ニュータウンが開発されてから人口が急増しました。ニュータウンが成熟した後は、区域指定を生かして在来地域の田んぼや工場の跡地を宅地に変えたことから人口は増加し続けています。以下は、県内の人口増加率です。(出展:平成28年奈良県統計年鑑(平成27年国勢調査/平成22年国勢調査))1位は、「王寺町」3.48%、2位は、香芝市3.39%、3位は、広陵町2.50%、4位は、葛城市1.96%となっております。以下、生駒市(1.12%)、三郷町(0.39%)が増加した市町で、他の市町村はすべて減少しているのが現状となっております。人口が増加している市町すべてが奈良県西部にあり、広陵町と同様、大阪のベッドタウンとしての性格が強いといえます。今後、「すむ・奈良・ほっかつ!移住プロジェクト」をはじめ、町の人口を増やすため魅力あるまちづくりの取り組みを進めていく予定となっております。

    北葛飾郡広陵町の放送受信契約数は、9, 159件で、衛星契約数は、3, 981件となっております。

    みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。