クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

北葛城郡河合町地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

北葛城郡河合町のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 北葛城郡河合町のアンテナ工事・設置・取り付け情報北葛城郡河合町は、奈良盆地の西部、なだらかに起伏する馬見丘陵の北東部に位置し、総面積約8.23平方キロメートル、人口約2万人の町です。町の歴史は古く、約15000年前の旧石器時代に人々の生活の痕跡が見られ、続く縄文時代以降、各時代の遺跡が残されています。特に近世以降は大和川の水運の発達とともに栄え、明治以降には、果樹栽培とその商品化や灌漑水路網の実現など、奈良県下でも最も進んだ農業が営まれていました。大規模ぶどう園づくりは、町の本格的な開拓事業とともに、大正期に始まりました。 現在、町域には西名阪自動車道、JR大和路線、近鉄田原本線が走り、大阪、名古屋方面を結ぶ交通の要所となっています。歴史遺産を保存し、豊かな自然環境と調和をはかりながら、大都市圏にアクセスしやすい住宅都市として発展しています。河合町選りすぐりの風景人気のある場所を「河合八景」と名付けおります。「中山田池の桜」は、満開の花のもと、笑みこぼれる人々が踊るように手をつないで通り抜けています。「雪の今池」は、冬が訪れ、しんしんとたたずむ今池に、白いヴェールが広がっていきます。「廣瀬神社」は、老木と石灯籠のつづく木洩れ陽の参道には、凛とした気配がただよっています。「古い民家」は、瓦屋根と白い壁、柿の実も、田ん圃も、河合町の朽ちることのない風土となっております。「大和川夕景」は、古代人も、大和川とこの夕陽を眺め、悠久の時間に想いを馳せたのではないでしょうか。「加明池遠望(ほのぼの公園内)」は、公園の小高い丘に立つと、かすかな波紋が二つ、静かな水面に広がっていくのが見えております。「坂道のある住宅街(西大和ニュータウン)」は、坂道にはうしろ姿がよく映えており、家に帰る人、遠くへいく人、物語を胸に、歩みをはこんでいるようです。「役場の古い門」は、冠木門をくぐり、石畳の坂をのぼる。町の深い歴史をたどるような風情となっております。

    北葛城郡河合町の人口は、総人口が17,971人で、男性が8,420人、女性が9,551人、世帯数は、7,771世帯(平成2911月末現在)となっております。

    北葛飾郡河合町の放送受信契約数は、5, 766件で、衛星契約数は、2, 966件となっております。

    みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。