クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

井出町地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

井出町のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 井出町のアンテナ工事・設置・取り付け情報京都府井出町は、京都と奈良をむすぶ、井手の里として幅広く知られております。さまざまな人がふみ分けてできた山背古道は過去から現在までの歴史の面影を残しつつ新しい出会いがあります。また、井手の里を愛した左大臣橘諸兄は日本六玉川の一つ、玉川の堤に美しい山吹を植えました。地蔵禅院のしだれ桜の見ごろが過ぎる頃、その山吹もまた咲き乱れます。このように古と未来が交差する自然の美しいまち、それが井手町です。井手町は、京都府南部に位置する町。面積18.01 km2で、木津川の支流である玉川が町を東西に縦断しています。春になると花見をする人たちで賑い、町内の地域としては、多賀、井手、有王区域となります。町域の約七割は山林で、田園風景の中に井手寺跡や平城京にあった南都七大寺の一つ、大安寺の瓦を焼いたとされる石橋瓦窯の遺構などもあります。奈良時代の貴族、政治家で、井手町に別荘をもち、「井手の左大臣」と呼ばれ万葉集の撰者とも伝えられる橘諸兄ゆかりの地であります。井出町は、京都府の南山城平野のほぼ中央、木津川右岸に位置していて、全町の広さは東西約7キロメートル、南北4.5キロメートル、東西方向に細長くのびています。土地利用は、山林が町域の67パーセントを占め、田が10パーセント、畑が8パーセント、宅地が6パーセントを占めるに過ぎません。町の主要産業は農業と土木業だが振っていないようです。農家人口は1985年の約2000人から2005年には約1200人になり、ベンチャー企業を育成するため新産業育成施設への入居が2001年に始まり、電子機器メーカーなど5社が入居しました。2003年に町工場等誘致条例を制定し、2社の誘致に成功、パートを含め約450人の地元雇用につながったことは1つの成功事例です。

    井出町の人口は、8,447人で3,110世帯となっております。平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、5.55%減の8,454人であり、増減率は府下26市町村中18位、36行政区域中28位となっております。

    井出町の、放送受信契約数は、2, 077件で、衛星契約数は、861件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。