クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

神奈川県鎌倉市地域のアンテナ工事・施工実績

  • ブログ写真

鎌倉市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

鎌倉市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 鎌倉市のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における鎌倉市の人口は172,230人です。鎌倉市は横浜市の南西、藤沢市の東、逗子市の北西に位置し、南は相模湾に面しています。三方が低い山で囲まれ海に面する地であり、かつては幕府が置かれ政権の要の地でした。今日では旧腰越町や旧大船町など、いわゆる「三方を山に囲まれた鎌倉」の外側に位置する地域も市内に含まれています。鎌倉は、日本における古代から中世への転換期において源頼朝をリーダーとする武家が、日本で初めての武家政権を樹立し、それまでの貴族支配に替わる武家の支配を築いた場所です。幕府を開いた頼朝は、幕府の組織を整えるとともに都市づくりを開始しました。都市づくりがほぼ完成した1230年ころに なると、幕府は全盛期を迎え、鎌倉は政治、軍事、外交、文化などあらゆる面で日本の中心地となりました。鎌倉市の由来には諸説あるので、いくつかご紹介します。神武(じんむ)天皇が東国(とうごく)を征服しようとしましたが、人々が天皇にそむいたので、天皇は毒矢を放ちました。すると、その毒矢に当たって一万人以上もの人々が死に、その死体が山となって今の鎌倉の山ができたといわれています。屍(かばね:死体)が蔵(くら)をつくったので、「屍蔵」(かばねくら)となり、それがなまって「かまくら」になったといわれています。地形的なものでは、鎌はもともとは「かまど」のことで、倉は「谷」のことだといわれています。鎌倉の地形は、東・西・北の三方が山で、南が海になっています。形は「かまど」のようで、「倉」のように一方が開いているので、「鎌倉」となったといわれています。

    そんな鎌倉市の放送受信契約数は、61, 263件で、衛星契約数は39, 325件です。テレビ番組は娯楽としてももちろんのこと、情報収集、とくに災害時に放送が続いている場合は貴重な情報源になります。テレビ放送を受信するにはアンテナが必要ですので、アンテナ設置をご検討されている方はぜひみずほアンテナまでご相談ください。弊社では、お客様満足度を最優先と考えており、常に最新の施工方法・施工技術を研究しお客様にご提供させて頂いております。鎌倉市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、お電話一本でお客様のご状況をお伺いしてすぐにお見積りをご提示させて頂く事も可能です。

    弊社ではお電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。また、工事をしたら終わりではなく、業界最長の8年間保証を付与しています。鎌倉市のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。