クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

行方市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

行方市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 行方市のアンテナ工事・設置・取り付け情報行方市は、茨城県の東南部にあり、東京都心から約70km、県都水戸市から約40kmの距離に位置しており、東西約12km、南北約24km、面積は、166.33km²、霞ヶ浦と北浦を含めると222.48km²となります。北は鉾田市と小美玉市、南は潮来市に隣接し、東は北浦、西は霞ヶ浦(西浦)があります。地形的には東西の湖岸部分は低地、内陸部は標高30m前後の丘陵台地(行方台地)により形成されています。霞ヶ浦沿岸部は概ねなだらかで連続的な稜線であるのに対し、北浦側は比較的起伏に富んでいます。また、霞ヶ浦湖岸の一部は水郷筑波国定公園に指定されており、美しい自然景観を有しています。今後は、茨城空港開港による観光面の活性化や、東関東自動車道水戸線の開通による、首都圏及び北関東との交流促進や連携強化による地域経済の発展等、飛躍的に向上することが期待されています。市の花はヤマユリ(山百合)で、ヤマユリは、香り高い優雅な花で、環境の良い所に自生します。豊かな自然との共生を目指す行方市にふさわしい花です。市の木はイチョウ(銀杏)で、イチョウは、美しい黄葉をみせる高木で、樹勢が強く大空に伸び伸びと成長します。活力と創造あふれるまちづくりを目指す行方市にふさわしい木です。市の鳥はシラサギ(白鷺)で、シラサギは、水辺などをおおらかに美しく舞う鳥で、同じ場所になかまで巣をつくります。心ふれあうまちづくりを目指す行方市にふさわしい鳥です。行方市の人口は35,698人で、男性が17,826人、女性が17,872人、世帯数は12,854世帯(平成3011日現在)となっています。

    行方市の放送受信契約数は、9, 793件で衛星契約数は、3, 340件となっています。行方市は、地上一般放送局の免許を取得していて、「なめがたエリアテレビ」として、エリア放送を実施している市になります。ワンセグのみではなく、フルセグとしても放送していますので、快適なテレビライフが過ごせる市だと言えます。

    みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。行方市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。