クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

みどり市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

みどり市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. みどり市のアンテナ工事・設置・取り付け情報みどり市は、平成18327日に、新田郡笠懸町、山田郡大間々町、勢多郡東村が合併して誕生した、群馬県で48年ぶりにして第12番目の新しい市です。群馬県の東部に位置し、総面積は208.42km2となります。市域は桐生市、栃木県日光市を始め、群馬、栃木両県の7市と接しており、首都東京からは100km圏内になります。地形は南北に長く、北部には足尾山地が連なり、その山塊に源をもつ渡良瀬川が市の北東から南東にかけて流れています。東町地区の主な地域はこの渡良瀬川に沿うように形成されていて、上流部には草木ダムが豊富な水をたたえ、首都圏に水を供給する役割を担っています。中部から南部にかけての地域は、渡良瀬川の清流がつくりだした大間々扇状地により形成されています。扇状地の要となる大間々町地区の町名の由来となった「まま」は、渡良瀬川の河岸段丘が造り出した傾斜地崖の呼称であり、住民にとって渡良瀬川が生活に深く根ざし親しまれてきたことを物語っています。みどり市の中で目を引くものとしては、水彩の詩画を通して生命の尊さ、優しさを語り続ける星野富弘さんの作品を公開している富弘美術館。関東の耶馬渓とも讃えられ、四季折々の渡良瀬川の景観が満喫できる高津戸峡。日本の旧石器文化の存在を証明し、日本史の常識を覆す発見となった岩宿遺跡などがあります。また、毎年81日から3日まで開催される江戸の寛永年間に始まった大間々祇園まつりや、京都の貴船神社から分霊を祀ったとされる大間々の貴船神社への初詣などには、毎年多くの人が訪れています。みどり市の総人口は50,378人(推計人口、2017101日)となっております。

    みどり市の放送受信契約数は、16, 613件で、衛星契約数は、7, 178件となっております。みどり市で、地デジ放送の受信に関するトラブルが他の地域と比べると多発傾向にある地域です。通常であれば、十分な受信レベルが確保できるはずの高い建築物などによる障害で、受信レベルが確保できないというトラブルも発生しています。また、地デジアンテナを個人で設置するのは避けましょう。屋根の上に登る必要があり転落などの危険が伴う上に、十分な受信レベルを確保することはできません。地デジアンテナの方向に問題がないのに十分な受信レベルが得られない場合にはブースターを設置することになりますが、これも専門業者でないと施工不可能です。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。