大分県九重町

施工ブログ一覧

もっと見る

大分県九重町のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

伊丹市のアンテナ工事・設置・取り付け情報

九重町は、大分県の中西部、玖珠郡に属する町です。熊本県と隣接しています。町域の多くは「阿蘇くじゅう国立公園」に指定されており、全域が山地となっているのが特徴です。

八丁原発電所(はっちょうばる)をはじめ、町内に6カ所の-地熱発電所が建っています。この町では、地熱による発電量が多く、電力自給率は全国の市町村で最大の2,293%に達しっています。町の面積は271.37km2、人口は8,895人となっています(2019年10月1日、推計人口)。大分市、別府市のベッドタウンでもあり、国東地域に進出した半導体の工場も立地していることから、人口増加・人口増加率ともに激増し、県の商業・工業的中心である大分市を上回り、県内の市町村で最も高い記録となっています。気候は内陸部に位置するため、太平洋側気候と内陸側気候が合わさった気候となっています。町内には、JR久大本線が走っており、中心駅は豊後中村駅でありますが、役場の最寄り駅は、同本線の引治駅と離れています。空港の最寄りは大分空港・福岡空港・熊本空港も同等の距離であるが、熊本空港へ行く場合は、交通事情の面で劣るところがあります。湯布院温泉に近いこともあり、町内各地に温泉が湧き出ており、小規模ながら温泉地が形成されています。代表として「九重九湯(ここのえきゅうとう)」と呼ばれる特定の9つの温泉が有名です。九湯というのは「宝泉寺温泉」「壁湯温泉」「川底温泉」「竜門温泉」「湯坪温泉」「筋湯温泉」「筌の口温泉」「長者原温泉」「寒の地獄温泉」のことを指します。9という数字にちなみ、毎年9月9日には、九重九湯まつりが開催され、温泉の魅力を伝える内容となっています。九重町の放送受信契約数は4,135件で衛星契約数は1,682件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。九重町の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。