BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!


外観スッキリ!新築物件で大人気!外観スッキリ!新築物件で大人気!
外観スッキリ!新築物件で大人気!

岐阜県神戸町のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

揖斐郡のアンテナ工事・設置・取り付け情報

神戸町は、岐阜県の南西部、濃尾平野の北西部に位置する町で、南北に三角形をした肥沃な平坦地が広がっている町です。西に伊吹山系、北に白山山系の山々があり、東に揖斐川、南に濃尾平野が広がっているのが特徴です。町の面積は、18.78k㎡。人口は、19,220人(男性:9,414人、女性:9,806人)、総世帯数は7,034世帯となっています(2019年10月1日現在)。大垣市や岐阜市は30分前後、名古屋市内は1時間ほどで着くことから、岐阜市や名古屋市のベッドタウンとしての顔も持っています。神戸町には養老鉄道養老線が走っており、広神戸駅を中心駅とし町内には3駅あります。道路はおもに、7本の県道が通っており、大垣・岐阜方面と名古屋方面を結ぶ町民に必要不可欠の重要路線です。町内にある「日吉神社」は、神戸町の発展のきっかけとなった神社です。817年に最澄が東国へ天台宗の布教に東山道を通られた際に、今の神戸町に立ち寄られました。訪れたこときっかけに町の繁栄を願い、日吉神社の建立に結び付けました。その結果、明治初期までの間、人々との交流が盛んにおこなわれていた過去があります。町内の大きなお祭りとして「日吉山王際」(毎年5月3日・4日開催)が行われます。日吉神社の本家である日吉大社(滋賀県大津市)になぞらえたものです。一番の目玉が「松明と走るみこし」で、約500キロのみこしが神戸町中心部の宮町通りと本町通りを、威勢の良い掛け声とともに練り歩くのが目玉です。ほかにも毎年6月30日には「茅の輪くぐり」があり、夏の無病息災を祈祷するお祓い行事であります。神戸町はかつて、大雨による洪水や疫病などが多く発生していました。そこで「夏を越すことができますように」と心身を清めて茅かや草ぐさで作られたおよそ3メートルの『茅の輪』をくぐり、ひたすらに神のご加護を祈ったことがきっかけです。神戸町の放送受信契約数は2,994件で衛星契約数は1,753件となっています。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。神戸町の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。


一般的なアンテナ工事の費用相場

UHFアンテナ新規工事

17,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

18,000円〜

屋根裏アンテナ設置

23,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

22,000円〜

デザインアンテナ新規工事

22,000円〜

ブースター設置

18,000円〜