クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

埼玉県富士見市地域に関するブログページ

  • ブログ写真

富士見市地域に関する写真一覧

続きを見る

富士見市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 富士見市のアンテナ工事・設置・取り付け情報住民基本台帳によると平成2911日における富士見市の人口は55,558 人です。

    富士見市(ふじみし)は、埼玉県南東部[1]にある人口約11万人の市です。県庁所在地のさいたま市と接し県庁まで約10km、東京都心部から約30kmの距離にあります。関東平野の中にあるので山はなく、市域の北東側半分は荒川と新河岸川が流れる低地で、南西側半分は台地です。北東側には水田が広がり、南西側に東武東上線沿線から発達した市街地があります。縄文時代初期は温暖化によって海面が上昇し、市内にも海水が及んでいたとされ(縄文海進)、水子貝塚(国の史跡)が現在も残っています。富士見市を含む水域は奥東京湾又は古入間湾(奥東京湾のうち大宮台地の西側)と呼ばれています。市章は、中央に富士の見える市ということで富士をおき、周囲に3本の川(荒川、新河岸川、柳瀬川)と旧3か村(鶴瀬村、南畑村、水谷村)の合併を意味した円を配し、富士見を象徴したものです。いわゆる「昭和の大合併」で、鶴瀬村を中心に発足した「鶴瀬行政支会合併促進研究会(通称:鶴瀬ブロック)」のうち鶴瀬、南畑、水谷の3か村の合併により富士見村が誕生。そのまま町制、市制を施行しました。「せせらぎ菖蒲園」とも呼ばれている山崎公園は、富士見市の市制施行20周年記念事業として計画され、1994年(平成6年)4月にオープンしました。約1000平方メートルの敷地内にある多数の菖蒲田には5000株もの花菖蒲が植えられているため、別名「せせらぎ菖蒲園」の愛称で親しまれています。品種は江戸系、肥後系、伊勢系、外国系など約60種で、江戸系のものが多く見られます。日頃から付近住民の憩いの場として利用されていますが、花菖蒲鑑賞のために遠方からも多くの見学者が訪れています。特に花菖蒲一番の見頃とされる6月頃には観光地並みの賑わいを見せ、公園入口には屋台が並ぶこともあります。また、花菖蒲の他にも紫陽花やポピー、初秋には彼岸花やハギの花が彩りを添えています。富士見市の由来は富士山がよく見えることに由来しています。

    そんな富士見市の放送受信契約数は、36, 404件で、衛星契約数は16, 709件です。新築でテレビを見る場合、ケーブルテレビに加入するかアンテナ設備が必要です。近年ではケーブルテレビに加入する方も多いようですが、その理由はインターネットとのセットの契約が多いため、手続きが簡単で割安に感じるためです。しかし、ケーブルテレビとセットのインターネットですと通信速度が遅くなったりしやすいので、インターネットをよく使うご家庭では、ケーブルテレビに加入するかアンテナを設置するかよくご検討していただいた方が良いかもしれません。アンテナの設置は、毎月有料というかたちではなく、最初の設置費用だけで済むので、最終的には割安と言えるのではないでしょうか。みずほアンテナでは、お客様満足度を最優先と考えており、常に最新の施工方法・施工技術を研究しお客様にご提供させて頂いております。富士見市に関しても周辺の電波状況等も完全に把握しており、お電話一本でお客様のご状況をお伺いしてすぐにお見積りをご提示させて頂く事も可能です。

    弊社ではお電話、メールにて365日ご相談やお見積もり依頼を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡をくださいませ。また、工事をしたら終わりではなく、業界最長の8年間保証を付与しています。富士見市のお客様は、どちらにお住まいでも全域対応しております。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。