クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

大阪市阿倍野区地域に関する写真一覧

続きを見る

大阪市阿倍野区のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 大阪市阿倍野区のアンテナ工事・設置・取り付け情報大阪市阿倍野区は、上町台地の南の高台に位置し、古くから大阪南部の交通の要衝として栄え、名所・史跡も多く、住宅・商業の町として発展してきました。とりわけあべの橋・天王寺駅周辺は、大阪の南の玄関口として各種の交通機関が集結し、多数の乗降客が行き交うターミナルです。周辺一帯は、大阪府内最大級のショッピングセンターや日本一の高さを誇る高層ビルなどもあり、活気のある商業地区を形成しています。区域全体としては、比較的閑静な住宅地として発展してきました。また、阿倍野区の高齢化率は市内でも高位で、いきいきとした長寿社会の実現と、快適な生活環境をめざして、都市基盤の整備など、今日まで、ふれあいとぬくもりのあるまちづくりが進められています。阿倍野の歴史は弥生時代に始まったといわれ、「阿倍野」の地名の由来についてはいろいろの説があります。古代にこの地を領有していた豪族阿倍氏の姓からとする説、「万葉集」の山部赤人(やまべのあかひと)の歌からとする説、古地名の「東生郡餘戸郷(ひがしなりぐんあまべごう)」の「餘戸(あまべ)」からとする説などがありますが、豪族「阿倍氏」説が最も有力とされています。「あべの」の文字については、古来より、「阿倍野」「安倍野」「阿部野」などが使われていましたが、昭和18年に、もとの住吉区から分区して、阿倍野区が誕生したとき、区役所の土地台帳が「阿倍野」の字を用いていたので「阿倍野」の字になりました。区名や大阪市営地下鉄・阪堺電気軌道上町線の駅名は「阿倍野」ですが、神社名と近鉄南大阪線の駅名は「阿部野」となっています。大阪市阿倍野区の人口は、総人口が108,642人(推計人口、2017101日)となっております。

    大阪市阿倍野区の電波状況は、通常のデジタル放送については、基本的に問題ありません。大阪市内の中心部については一部、弱電界エリアがあります。密集地では事前の電波計測を行うのが無難だと思われます。SUNテレビについては、一部どうしても難しいエリアがあります。こちらも事前の電波計測を行うことが無難です。一度みずほアンテナまでご相談くださいませ。KBS京都は、一部どうしても難しいエリアあります。大阪市阿倍野区の放送受信契約数は、 35, 082件で、衛星契約数は、15, 627件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。