クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

岸和田市地域に関する写真一覧

続きを見る

岸和田市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 岸和田市のアンテナ工事・設置・取り付け情報岸和田市は、大阪府泉南地域に位置する市。施行時特例市に指定されている。岸和田藩の城下町を中心に発展してきた。泉南地域の中心都市でもあり、大阪府の出先機関や企業の支店などが集中している。岸和田だんじり祭で有名。行政の特徴として、永住外国人と国内在住期間が3年を越え満18歳以上で3ヵ月以上市内に住む「定住外国人」に住民投票の投票権(参政権ではない)を認めている。市のキャッチフレーズは「世界にいちばん近い城下町」。岸和田市の総面積は72.24km²で、和泉(泉州)と称される府南西部に位置し、大阪湾から和泉山脈に至る細長い市域(東西7.6km、南北17.3km)を形成しています。大阪湾に臨む市の中心部は寛永時代(17世紀初め)以降、岸和田藩主岡部氏の城下町として栄え、明治時代中期以後は泉州綿織物を主とする紡織工業都市として発展して、1966年(昭和41年)には、臨海部の埋立により工業団地が建設され、以降、木材コンビナートや鉄工団地が造られました。和泉山脈北麓と台地では溜池灌漑による米のほかタマネギ、みかん、桃、花卉の栽培が盛んで、関西国際空港から車で約15分という距離にあるほか、同空港および大阪市の中心部からは南海電気鉄道(南海本線)、JR西日本(阪和線)および高規格の自動車専用道路(阪和自動車道、阪神高速道路4号湾岸線)が通じており、基幹的な交通網が充実している(大阪都心部から約2035分)。岸和田市は、これまで大阪都市圏の社会経済の発展と密接にかかわりながら着実に成長し、人口を増加させてきました。しかし、近年の本市の人口動態は、平成142002)年に転入超過から転出超過へと転じて以降、社会動態がマイナス基調で推移し、特に子育て世代の転出傾向が顕著になっています。平成222010)年からは自然動態についても死亡が出生を上回る状態が続き、本市が人口減少局面に入っていることが明らかな状態となっています。

    岸和田市の電波状況は、通常のデジタル放送については問題なし。電波良好な地区が多いようです。SUNテレビについてもこちらも問題なし。アンテナ増設も必要なく一基のアンテナでデジタルとSUNテレビを視聴可能なエリアのようです。KBS京都は、情報がありませんが岸和田市より南西の泉佐野市で見れた実例があります。事前の確認は必須となりますので一度ご相談くださいませ。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。