クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

大阪府泉大津市地域に関するブログページ

  • ブログ写真

泉大津市地域に関する写真一覧

続きを見る

泉大津市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 泉大津市のアンテナ工事・設置・取り付け情報泉大津市(いずみおおつし)は、大阪府(泉北または泉州地域)の中南部に位置する市です。「泉大津」という市名は、旧和泉市の国府(和泉国府)の外港であったことに由来しています。面積は、12.63km²で、面積は海岸部の埋め立てにより年々増加しています。地理に関しては、市内はほぼ起伏がなく、平坦で山はほとんどなく、河川に関しては、大阪府二級河川の大津川が市南端と忠岡町との境を流れています。先ほども記述したように、埋め立て地の増加で少しずつですが市の面積が増加中で、その埋め立てのため地下水を汲み上げた結果、地盤沈下が起こっているのが現状のようです。総人口は、78,357人(8月現在)で大阪府内の市においては交野市に次いで26番目となっています。

    泉大津市のご家庭でCSBS放送を楽しみたい方は地上デジタル放送アンテナとは別に衛星放送アンテナを取り付ける必要があります。衛星放送は赤道上空36,000キロメートルに設置されている人工衛星を使用し、泉大津市のご家庭に直接設置されているアンテナに電波を送ります。みずほアンテナでは地上デジタル放送アンテナ、衛星放送アンテナどちらも対応。異なる費用形態をとっておりませんので、どちらのアンテナ設置も同じ価格で承っております。アンテナ工事の費用に関しましては、アンテナの性能や種類、設置環境や状況によって費用が上下・変動する場合もございますので、アンテナ取り付け施工前には必ずお見積りを提出させていただきます。泉大津市のお客様にご納得いただけたあと、施工に入らせていただきますので、まずはお見積りからご依頼ください。また、現在では地上デジタル放送用のデザインアンテナというのも登場しています。また、地形的な問題や障害物があるなどで、電波が遮られてしまう場合や電波送信所から遠い場所にお住まいの方も、テレビ視聴を諦めず一度みずほアンテナにご相談ください。泉大津市での難視聴地域エリアはブースターと呼ばれる増幅器の設置で対応可能です。ブースターはアンテナに入った電波を増幅する機能があります。泉大津市の難視聴エリアはブースター設置により、テレビ視聴が快適に行われることが多いです。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。