クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

羽曳野市地域に関する写真一覧

続きを見る

羽曳野市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 羽曳野市のアンテナ工事・設置・取り付け情報羽曳野市は大阪府の南東部に位置し、生駒、信貴、金剛、葛城山系に囲まれた河内平野の中にあり、東は二上山系を経て奈良県香芝市に接しています。西は堺市と松原市に、南は富田林市と太子町にそれぞれ接しています。また、北は藤井寺市と柏原市に隣接しています。東部には二上山系の斜面を利用して広大な果樹園が形成され、南西部には、羽曳野丘陵地帯があり、なだらかな丘陵・山麓地の自然に培われた山紫水明の地で、昔から農産物の栽培に適し、夏の味覚「ぶどう」や関西地区ではもっとも多い生産量を誇る「いちじく」は、特産品として有名です。また、大阪市の中心から約20キロメートル圏内にあり、交通の便(近鉄南大阪線、大阪外環状線)もよく、大阪市内に至る時間は、30分程度です。歴史としては、古墳時代には多くの古墳が造営されており(古市古墳群)、古代の官道といわれる竹内街道が市を東西に貫いています。11世紀ごろ、市東部の壺井が八幡太郎義家で有名な武家の棟梁の河内源氏の本拠地となり、中世に郡界が混乱し、もともと安宿部郡(あすかべのこおり)だった駒ケ谷と飛鳥が古市郡に含まれるようになりました。古代から見られる集落の飛鳥や、氏神社の飛鳥戸神社、飛鳥川などに「あすか」の名が残っているのです。

    人口は、平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、0.84%減の117,702人であり、増減率は府下43市町村中26位、72行政区域中46位となっております。

    羽曳野市の電波状況は、通常のデジタル放送については問題ありません。電波良好な地区が多いようです。SUNテレビについては、基本的にアンテナ増設も必要なく一基のアンテナでデジタルとSUNテレビを視聴可能ですが、羽曳野市東部の山間部で一部電波が弱いエリアがあります。この近辺の方は事前確認をオススメしますので、一度みずほアンテナまでご相談くださいませ。KBS京都は、視聴可能な地区が多い市ですが、羽曳野市東部の山間部近辺の方は事前確認をオススメしますので、こちらも同じく一度みずほアンテナまでご相談くださいませ。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。