クレジットカード
0120790837

奈良県のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 奈良県のアンテナ工事・設置・取り付け情報奈良県の都道府県別放送受信契約数は、約424,843件と言われております。(平成27年度末時点)次にケーブルテレビの普及率は、約267,337件(46.0%)となっております。
    奈良県は、大和川から見る斑鳩方面に2つの山が見えます。手前は、麓に法隆寺などがある松尾山、奥に霞んで見えるのが大阪府との府県境にある生駒山です。奈良県で視聴できる標準的な地上波放送局はNHK総合、NHK教育、毎日放送、朝日放送、関西テレビ、読売テレビ、そしてUHFの地方局の奈良テレビです。奈良テレビのアナログ放送は松尾山上から、その他の放送局は生駒山上から電波が発信されています。奈良テレビ放送のメイン送信所(アナログ)は、元々松尾山で出力が最も強いです。ただ松尾山からは、生駒・富雄周辺で受信できない地域もあった為、約20年前に、生駒山(中腹)にも送信所が追加されました。デジタル放送については、近畿圏内の準キー局がVHF波同様に、生駒山山頂から電波が出力するので、それにあわせて生駒山の送信所をメインしたようです。そして、奈良県での注意点としては、富雄川より西側にお住まいでしたら、残念ながら矢田丘陵が邪魔して生駒山から出力される電波が届きません。アナログで使用していたVHF帯と異なり、UHF帯の電波は、より光に近いため、UHF帯を使う地上波デジタルに替えることで、映らなくなるわけです。
    この地域の家庭では、昔から地上波デジタルが映らないことが分かっていましたが、残念ながら対策は用意されていません。2011年以降は、KCNやeo光などのケーブルテレビに加入される以外に、テレビを見る方法はないと考えられます。ただし、小泉などの大和郡山南部にお住まいであれば、王寺の方にアンテナの向きを変えることで、見える可能性があります。これは、そちらの方に、弱い出力電波ではありますが、三郷立野中継局が存在するためです。

奈良県~みずほアンテナ工事員からのコメント~

  1. 奈良県を担当しているみずほアンテナの工事員です。
    奈良県は山に囲まれてるエリアが多い分テレビの電波を出している中継局も山の上に数多く存在してます。
    その為電波状況の良好なエリアが多く安心して作業してます。
    もちろん全く電波の受信できないエリアもありますがお電話一本で大体の受信状況をお伝えできると思います。
    どんな些細な事でも大丈夫なのでアンテナ工事の事なら【完全自社施工】のみずほアンテナの経験豊富なスタッフがお答えします!お気軽にお問合せ下さい!

 
 
 

奈良県の施工実績

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。