クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

小美玉市地域に関する写真一覧

続きを見る

小美玉市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 小美玉市のアンテナ工事・設置・取り付け情報小美玉市は、東京都心から北東へ約80km、茨城県のほぼ中央部に位置し、北へ20kmの距離に県都水戸市、南西へ20kmの距離に筑波研究学園都市があります。地表は概ね関東ローム層に覆われ、起伏も少なくほぼ平坦な地形となっています。また、南部は霞ヶ浦に接しています。面積は144.74km2で、市の西部をJR常磐線、国道6号、常磐自動車道が貫き、南部には国道355号が通り、東部には航空自衛隊百里基地があります。茨城空港が開港し国内外との新たな交流が生まれ、幅広い分野での地域振興が期待されています。市の将来像である「人が輝く  水と緑の交流都市」の実現をめざし、まちづくりを進めています。「小川町」「美野里町」「玉里村」の頭1文字をとって「小美玉市」と命名されています。これらのうち「小川」と「玉里」は歴史ある(少なくとも町村制以前にまでさかのぼれる)地名だが、「美野里」は1956年の美野里村成立に際し名づけられた新しい地名であります。「小川の流れや美しい自然とともに、玉のように輝き飛躍する市」「小さな美しい宝物、あるいは小さな美しい心を持つふるさとになるように」「小さな玉が美しく磨かれていく、そんな夢の持てる市になるように」など、さまざまな思いが込められています。小美玉は、すでに広域消防の名称としてなじみがあり、ちなみに住民公募では「百里市」が1位でした。小川地区は、県の銘柄産地指定を受けているニラ・イチゴに加え、メロンや花卉類などの産地でもあり、美野里地区は酪農などが盛んで、生乳のほかヨーグルトやアイスクリームの加工品も出荷されてます。玉里地区は日本で2番目に大きい湖である霞ヶ浦を拠点とした漁業、低地での米や蓮根栽培、台地での柿・梨・小松菜栽培なども行われていて、特に夏場の蓮花(芙蓉)の美しさと数の多さは壮観です。

    小美玉市の総人口は50,180人(推計人口、2017101日)となっています。小美玉市の放送受信契約数は、15, 164件で衛星契約数は、5, 974件となっています。小美玉市でテレビを視聴するためにはアンテナの設置が必要になります。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。小美玉市の実績も豊富で経験豊富なスタッフがお伺いいたします。毎日、ご視聴されるテレビだからこそ、万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。また、業界では最長となる8年間無料保証も取り入れておりますので、どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。