クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

渋川市地域に関する写真一覧

続きを見る

渋川市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 渋川市のアンテナ工事・設置・取り付け情報渋川市は、日本そして群馬県のほぼ中央部、雄大な関東平野の始まる位置にあたり、古くから交通の要衝として栄え、豊富な水資源を活かした工業、山地の開拓による農業や、首都圏の奥座敷となる観光・温泉などを主要産業としてきました。市の南側は県都前橋市に隣接し、東京都心まで120キロメートル(高速道路(関越自動車道渋川伊香保IC)利用で約2時間、JR上越線及び新幹線利用で約1時間10分)の距離にあります。主な交通網としては、JR上越線、JR吾妻線の2路線が通り、渋川市にはJR上越線の4駅、JR吾妻線には4駅があります。また道路としては、南北に関越自動車道と国道17号、東西に国道353号が通り、関越自動車道には渋川伊香保ICと赤城ICがあります。地形は赤城山、榛名山、子持山、小野子山に抱かれ、利根川と吾妻川の流れによって形成された谷地とともに、標高差が概ね1400メートル以上となる起伏に富んだ地形を有し、地区の大半が自然的土地利用で占められています。主な産業として、伊香保地区は伊香保温泉を抱え、観光業が盛んであり、名物に水沢うどんや湯の花まんじゅうがあります。子持地区はこんにゃくが特産品で、大同特殊鋼、関東電化工業、デンカ、日本カーリットなどの工場があります。渋川市の総人口は48,110人(2006213日)となっております。

    渋川市の放送受信契約数は、28, 728件となっていて、衛星契約数は、10, 918件となっています。渋川市に住んでいる人の中には、アンテナ工事について困っているという人もいるのではないでしょうか。 アンテナ工事は、知識のない素人では設置が難しく、トラブルが発生しても原因がわからないことが多いです。 アンテナ工事をする際には、アンテナ工事業者に依頼することをおすすめします。 アンテナの向きの調整が必要だったり、劣化が原因で地デジ放送が綺麗に映らなかったりなどのトラブルもありますが、自分で解決するのは困難です。 屋根の上にアンテナが設置されている場合は、高所での作業となるため、自分で行うのは非常に危険なので、おすすめできません。 自分で行うと、手間と時間がかかるだけでなく、電波障害が発生する恐れもあります。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。