千葉県松戸市 八木式アンテナ

こんにちは!

みずほアンテナ橋口でございます。

 

猛暑がとどまることを知らず、遂には熊谷市で41.1℃を記録致しました。

これを測定した場所がコンクリートの上かと思いきや芝生の上らしいです。

 

ということは普通の街中はもっと酷暑なんですよね…

気象庁はこれを1つの災害として認識ということを会見で発表したみたいで8月の上旬までは続く見込みとのことです。

 

日陰で休んでも、水分を取っていても熱中症で倒れる人はいるとのことなので皆様、外に出る際は十分お気を付けください。

 

さて閑話休題。

今回は千葉県松戸市のK様邸にアンテナを設置させていただきました。

 

結構高い位置にありますがどういう風に取り付けるのでしょうか。

 

【アンテナ設置方法

 

今までブログをご覧になっていらっしゃる方なら写真で見たことがあるかもしれませんが、

アンテナを設置させていただく際は基本的にハシゴをかけて設置させていただきます。

こんな感じで!

足場があれば楽なんじゃない、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

足場をあるとそこから反射した電波の影響で正確な電波数値が測れない場合もございます。

だから、こういった梯子をかけて工事をおこなうんですね。

もちろん様々なお客様のお家にあった設置工事させて頂いてますよ!

【八木式アンテナ設置】

というわけで今回は屋根の上ではなく横に↓の写真ように設置させていただきました。

アップにすると…↓

電波の到来方向にひょっこり顔を出すように設置されております。

【ブースター電源部設置位置】

今回は屋根裏に設置させて頂きました。

最近のご新築ですと分配器の近くに設置することが多いですね。

K様、数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナに工事のご依頼をしていただきありがとうございました!
これから長い間ハッピーなテレビライフをお楽しみください^^♪

熱中症にもお気をつけて!!

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します

365日通話無料!お電話でのお問い合わせはコチラ | 0120-790-837