2017年2月4日

こんばんわ!
みずほアンテナの能登です!

 

今日はアンテナからの電波をお部屋までに流しす際に

重要になってくる”分配器”という機器と周辺の部分の説明をしていこうかなと思います!

 

 

まず今回の施工現場がこちらです。

 

東京都中野区 O様邸

 

24 中野区 岡様宅_170204_0005

 

こちらが施工前。

下が施工後になります。

 

東京都 中野区 デザインアンテナ 分配器 新築 アンテナ工事

 

デザインアンテナの取り付けです!

やっぱりあまり目立たなくていいですねー

 

そして本題の”分配器”です!

 

24 中野区 岡様宅_170204_0002

 

右上の配線がたくさん繋がっている白い機器が”分配器”になります。

 

”分配器”というものですが、アンテナから一本でお家に入って来た配線を分岐してあげる機器になります。

大体のお家が浴室の上や、クローゼットの中に設置されてありますので興味がある方は確認してみてください!

分配器は家中の配線が集合する場所なので、他にも様々な機器があったりします。

 

近くに設置することが多いもので左側の機械!
ブースターの電源部です!

ブースターには二つの部分がございます。

電波の調整をする”増幅部”とその増幅部に電力を送ってあげる”電源部”です。

 

電源部用のコンセントが分配器の近くに用意してあるハウスメーカーが多いのです。

今回の写真の真ん中のコンセントがそうですね!

 

このような中継地点を通過して、各お部屋にアンテナの電波が運ばれています!

何かテレビの映りに支障があった際はまず、この部分の配線が緩んでいないかなどのチェックをしていただくのもいいですね!

 

 

そして、最後はしっかりお客様のスマイルも頂いて工事終了です!

 

24 中野区 岡様宅_170204_0001

 

 

O様、お忙しい中お立ち会いしていただきありがとうございます。

素敵なご新築でハッピーなテレビライフをお過ごしください♪

お急ぎの方もスピーディに対応します

365日通話無料!お電話でのお問い合わせはコチラ | 0120-790-837